『外れ』の言い換えとは?類語の意味や使い方を解説

『外れ』の言い換えとは?類語の意味や使い方を解説

この記事では『外れ』の意味や類語や言い換えを例文を交えてわかりやすく解説させて頂きます。シーン別の使い方や言い換えれる表現を理解してしっかり使い分けましょう。

『外れ』の意味と使い方とは

「外れ」とは、本来の目的や予想から外れた状態を指す言葉です。例えば、予定していた場所や時間に到着しなかった場合や、予想していた結果とは異なる結果が出た場合などに使われます。また、「外れ」は物事や場所だけでなく、人や物の特性や性格にも用いることができます。

例文

1. 彼の予測が外れて、予定していた時間には到着できませんでした。
2. 期待していた商品が届いたが、品質が思ったよりも外れていた。

『外れ』の日常使いでの使い方と言い換え

日常生活では、「外れ」という言葉を使うことがありますが、それを言い換える表現もあります。例えば、予想外や予定外、予期しないなどの言葉を使うことで、「外れ」の意味を伝えることができます。

言い換え・類語の詳細

1. 予想外
2. 予定外
3. 予期しない
4. 予定からずれる
5. 予測外

『外れ』のビジネスシーンでの使い方と言い換え

ビジネスシーンでは、「外れ」という言葉を使うことがありますが、それを言い換える表現もあります。例えば、予定外や予想外、予期しないなどの言葉を使うことで、「外れ」の意味を伝えることができます。

言い換え・類語の詳細

1. 予定外
2. 予想外
3. 予期しない
4. 予定からずれる
5. 予測外

まとめ

「外れ」とは、本来の目的や予想から外れた状態を指す言葉です。日常生活やビジネスシーンで使われることがあり、それぞれの場面に合わせた言い換えの表現もあります。しっかりと意味を理解し、適切な場面で使い分けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です